「NCキューブプラス」はヌーソロジーの空間コンセプトから生まれた全く新しいタイプのアンビエントデバイスです。室内空間を心の空間構造と同調させエーテルやアストラルのエネルギーを空間から呼び込んであなたの部屋をパワースポット化します



「NCキューブプラス」の仕組み


「NCキューブプラス」のテクノロジーは、ヌーソロジーが人間の自我構造を素粒子構造を用いて説明するときに使用する「ヘキサチューブル」という4次元空間の構造体をベースにして考案されています。

この4次元空間は物理学的にはアイソスピン空間と呼ばれている空間になっており、ここには人間の意識を物理的空間側へと外化するSL(2.C)という構造と、心的なフィールド空間側へと内化するSU(2)という二つのタイプの空間のかたちが含まれています。

「NCキューブプラス」の立体回路にはこれら双方の空間をリンクさせるトポロジーが組み込まれており、この回路の中に電子を流すことによって、人間の意識が持った物理空間側への偏りをフィールド空間の方へとフィードバックさせる仕組みになっています。



「NCキューブプラス」を感じ取る

エーテルモードまたはアストラルモードで作動中の「NCキューブプラス」やトレイパッドの周囲にはフィールドからのエネルギーの流れ込みが起きていますこのエネルギーは共に虚的なエネルギーなので機械で計測することはできませんが人の感覚には空間的な微細な振動として働きかけてきます
「NCキューブプラス」やトレイパッドの上方5cmほどの位置で軽く手をかざして、やさしく撫でるようにゆっくりと動かし続けてみてください。個人差もありますが、早い人で1~2分で指先や手のひらに今までには経験したことのない不思議な感覚が伝わってきます。









「NCキューブ」と「NCキューブプラス」の違い

「NCキューブ」と「NCキューブプラス」の違いについては、

以下のリンク(PDFファイル)からご確認ください。

「NCキューブ」と「NCキューブプラス」の違い

NCキューブプラス【予約販売・順次発送】

販売価格
220,000円(税込み)
商品コード
ID1039
カテゴリー
数霊シリーズ
メーカー
有限会社I.H.M.ドルフィン
おすすめの使い方

使い方はいろいろ、アイデア次第!仕事場や書斎、リビングや寝室などなど、ボディコンディショニングやメンタルコンディショニングなどにお使いください。

NCキューブと数霊REIWAの接続方法

【ご準備するもの】

① NC-cube のコンソール(本体)
② AC アダプター
③ トレイパッド用接続コード
④ 数霊REIWA

【接続方法】
①接続する前に両方の機器は電源をONにしてくださ。NC-cubeのモード切替スイッチは、offに設定して、本体機が稼働してない状態にしてください。
②数霊REIWAをNC-cubeにトレイパッド用接続コードで接続をしてください。(写真参考)
※付属しているトレイパッドは使用しません
③この状態で数霊REIWAを通常通り使用すると、NC-cubeと連動し、測定、転写が行われます。

【モードの説明】
※ショートモードは、エーテル測定5回→アストラル転写となりますので、エーテル測定時には、NC-cubeはブルーに発光し、アストラル転写時にはピンクに発光します。
※ロングモードは、エーテル測定5回→アストラル測定5回→エーテル転写→アストラル転写になりますので、エーテル測定・転写の時にはNC-cubeはブルーに、アストラル測定・転写時にはピンクにそれぞれ発光します。

【備考】
その他詳細はNC-cubeのマニュアルをご参照下さい。

RECOMMENDED

おすすめアイテム